RSS | ATOM | SEARCH
アジア杯優勝!
 1月29日、日本時間30日。サッカー日本代表がアジア王者になった。苦労した末に手にした栄光、選手たちの喜びも一入、いかばかりかと思う。決勝も苦しい戦いだった。背番号10番、新エース候補のMF香川選手を怪我で欠き、相手はこれまで苦杯をなめてきたオーストラリア。高さで勝り、堅い守りのオーストラリア相手によく粘り、守り抜き、延長でついに決勝点を奪った。ゴールを決めたのは途中出場の李(り)忠成。フリーでセンタリングを受け、ボレーシュート。これしかないという完璧なゴール。もちろんヒーローは李だが、クロスを上げた長友、フォワードながら献身的に守った岡崎、好セーブが光ったGK川島。皆が李につなげた結果だ。
このチームは再三たくましいと当ブログで書いてきたが、チームワーク気持ちの強さでつかんだ最高のフィナーレ。ただこのチームはまだ発展途上、更なる躍進を期待するし、我々の夢が広がる。
「ザックジャパン感動をありがとう!」
author:KTA, category:スポーツ, 12:17
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.kta-station.com/trackback/29